ホシノガク&よしえのブログ

アラサーカップルのブログです!

ブログのライターに応募してみた話。

スポンサーリンク

 

f:id:hoshinogaku:20171108233851p:plain

ブログのライターという仕事があるのを知り、応募してみた話です。

お金が欲しいという心の叫びで終わったこの前の記事。

なかなかの底辺な男っぷりが分かったことでしょう。

www.hoshinogaku.com

 

バイト、もしくは正社員を探していかないとヤバイって金銭状況なんだけど、最後のあがきとして見つけたのが、ブログのライター。 

お金を渡して、自分の代わりにライターを雇ってブログを運営するという、勝ち組の人間がこのブログの世界にはいるのです。

 

自分の力で稼ぐんだ!と始めたブログの世界ですが、自由なはずなのにこの世界でも雇われの身になるのかと、後ろ向きな気持ちもあるけど、背に腹は変えられない。

デメリットは時間を割かないといけないけど、メリットは強いサイトで自分の記事をアップできるというところ。

 

同じ内容の記事を書いたとしても、ブログそのものの力が強いと、より上位に表示される世界なのです。

上位に表示されると、たくさんの人に見てもらえるので、収入もアップ!アーップ!!(たぶんw)

お金をもらえるライターで安定収入をもらい、残りの時間をこのブログに注いでいけたらなと計画中。

 

ブログのライター募集に応募する。

 ↓

サクサク連絡が来て、好感がもてる。

 ↓

テストの記事を書いて、審査してもらう。

翌日、合格の連絡が来る。

テスト記事を見て、書き方を教えてもらう(かなり丁寧に3時間ほど付き合ってもらえた)

記事を1つ書いて提出。

その後、4記事ほど提出。お金はまだもらえてない。少し不安。←今ココ。

  

相手がどんな人なのか、正直まだ全く分からないし、記事だけ書いてもらい、お金は渡しませーん!ってやられても自分にはどうすることもできない弱者の立場。

正式に雇用されてるという訳ではなく、信用だけで成り立ってるこの状況を本当に信じていいものなのかどうか?

また動きがあれば、更新します。